2006年02月08日

小太郎

小太郎なの.jpg

暗くて見辛いかもしれませんが、猫です。


2004年夏生まれ、
生後数週間で実家の前に捨てられました。

猫用トイレの外箱に入れられていた小さな子猫。
「育ててください」とメモが付いていました。

無責任な人間が居るもんだ。
どんな理由があったとしても、
どうして「捨てる」という行為が出来るのだろう。

と思いつつも、家族で「どうしよう」と話し合ってたら
ロイ君が小さな小太郎の匂いを嗅いで
何の警戒心も無くペロペロと舐めてました。

「寂しかったね、もう大丈夫」
と慰めている様に見えました。

そんなロイ君に歓迎された小太郎は
そのまま実家の猫になりました。


051026 ちょこん.jpg

現在、推定1歳半。
すくすくと大きくなりました。

ロイ君に助けられた恩を理解しているのか
昔も今も、絶対にロイ君には攻撃しません。

毎日仲良くお父ちゃんの布団で寝ています。

ニックネーム なおなお+あいり at 02:33| Comment(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント