2008年01月19日

回復へ向けて。

皆様ご心配をお掛けしました。

夫婦揃って倒れておりましたが何とか回復傾向に入りました。

多くのコメントありがとございました。


080119 安静なの.jpg

いやはや、今週はホントにバタバタとした日でした。


そもそも正月休み末から嫁は風邪を引いていたわけですが一旦回復し、
通常生活に戻っていたのですが、とある夕方の嫁からの電話。

はっきり言ってほとんどうめき声。(爆)
それ程に苦しかった訳ですが病み上がりの体には想像以上だったようで。


後に嫁曰く
「死ぬかと思った。」「一人で救急車を呼ぼうかと思った。」そうです。

仕事を早々とかたずけ、家に戻り市の総合病院へ。
そこで一悶着?市の施設なのは分かりますが夕方6時の段階で専門の先生は居らず。
いや、きっといるのでしょうがそれが規則なの?救急の受付へ回される事に。

正常に立っていられない嫁を見て受付の人も素直に。
「専門の医師がもう居ないので…」

そこで慌てて別の病院へ行きました。
でも、そこでも時間が無いから今日は痛み止めのみとの事。
その日の夜ももんどりうつ嫁、励ますしか出来ない旦那。

その時は何故?と思いましたが次の日の朝一に点滴をうってもらいました。
時間が無い…、その意味が分かりました。(前日も聞いてましたが。)
あまりに酷いのでうつ量は700ml、時間にして2時間半。


その後は病院通い。
抗生物質の投与や、下痢&吐き気止めの薬で何とか回復傾向に入りました。

ちなみに血液検査の結果でウイルス性ではなく細菌性の可能性が高い、との事。
でも正直、心当たりが全く無い…。

やはり病み上がりの嫁は体の免疫・抵抗力が下がっていたとしか。
そして→旦那へという形で流れていったのでしょう。。



両方とも落ち着いてきたとはいえ、まだまだ油断できません
何しろ「死ぬかと…」位ですからね。

今週は千客万来の我が家も静かに過ごします。
週末もまずは安静にという事を第一に考えます。




ちなみに政宗は?というと、正直とってもおりこうさんにしてました。
嫁が一人のときもずっと側に付いていてくれたそうです。

飼い主の苦しい時が分かっているのかな?そう思いたいですね。


今週は写真も全然撮ってあげれなかったので色々とお出掛けしてあげたいのですが
そこはもう少しだけ我慢してもらいます。ごめんね、マサ君。

幸い、普通の散歩に出かける分には問題ないので政宗も納得してくれるかな…。

政宗にも色々と助けてもらった1週間でした。ありがと、政宗。



-なおなお-

==========

お休みしていたのにランキングもほぼ変わらず。感謝ですm(_ _ )m

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬

人気ブログランキング

宜しければポチッとワンクリックしていってやって下さい。

ニックネーム なおなお+あいり at 17:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 成長記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする